亀戸に嵐を巻き起こす!?|セクキャバTyphoonへ

錦糸町・新小岩

東京はさすが日本の首都と言うだけあって、夜のお店も様々なエリアで展開がされている。
歌舞伎町や新橋といった夜の町だけでなく、近年では錦糸町エリアにも、出店が相次ぎ激しい競争が繰り広げられている。

そんな競争の中にある錦糸町エリア亀戸で2019年7月に新規オープンしたニューカマーがいるという。
それが、セクキャバTyphoon(タイフーン)である。

嵐が起きているのは亀戸駅の目の前!

セクキャバTyphoonは亀戸駅から徒歩3分と亀戸駅の目の前である。

まずは亀戸駅を出て北口にあるタクシー乗り場の右手を通り抜けよう。
サイゼリアなどが右手にあるのでそのまま直進し、次の通りを右折しよう。
右折してしばらくすると、反対側の道路にローソンがある角が見えるので、道路を渡ってローソンの横を左折しよう。
そのままその通りを直進すると左側のビルの里見ビル3FにTyphoonがあるぞ。

さて、Typhoonは2019年の7月にオープンしたばかりのお店である。
新規店舗というのは、オープンしたてのため、お店も売り出すためにかわいい子を付けてくれる場合が多いというのが筆者の経験則である。
今宵もかわいい子に当たりたいものであるななどと考えていると、里見ビルに到着。
Typhoonのある3階へと足を延ばす。

嵐は暗めの店内で巻き起こっているぞ!

セクキャバTyphoonの料金設定は、40分1セットで20:00~21:00までが6,000円、21:00~ラストまでが8,000円となっている。
延長は20分で4,000円、40分が7,000円となっており、焼酎やウイスキーは飲み放題だ。
延長は40分が若干お得になっているので、延長する場合には40分で考えてみるのが良いであろうな。

さて、3階に到着しボーイに案内され、店内の様子を見ると、暗めの店内には壁伝いにソファーが設置されており、目の前にテーブルが1席ごとにおかれたオープンな雰囲気となっている。
隣の席と間に仕切りなどは特にないが、かなり暗めに照明が設定されているので、少し羽目を外しても、隣の目は気にしなくても済みそうである。
オープンしたてのためか店内は非常ににぎわっており、そんな先客の賑わいを横目にしつつウイスキーの水割りを注文し、席で女の子を待つ。

セクシー女優クラスのスタイルのMちゃん

ウイスキーを飲みながら、薄暗い店内をきょろきょろしていると、ここはドレスがコスチュームのようで、ドレス姿の女の子が目に入る。
好みの子はいないものかと、一生懸命目を凝らしていると、「こんばんわー。結構出来上がってますね。」と明るい声がする。

声のした方に目をやると一人目のMちゃんが満面の笑みで立っている。
ドレスが体に密着するタイプのため、体のラインがはっきりと分かるのだが、スタイルがとにかくいい。
胸の辺りはしっかりとボリュームがあるのに、ウエストの辺りは非常にくっきりとくびれができており、お尻のラインは女性的な曲線を描いている。
これだけのスタイルはセクシー女優やグラビアアイドル以外ではなかなかお目にかかれないであろう。

一人目から大当たりである。
「もうどこかで飲んできたんですか?」と聞きながら隣に座るMちゃん。
「ここは3軒目かな~。

もうすっかり酔っぱらっちゃった。」と返しながら、改めて顔を見てみると、スタイルだけでなく顔もかわいい。
セクシー女優の明日香キララのような顔立ちで、10人に聞けば8人くらいは好みと答えるだろう。
これは絶対に人気嬢であろうな。

などと考えていると、「ボーっとしてたら時間終わっちゃいますよ?」と筆者の膝を手で撫でるMちゃん。
思わずドキッとしてしまう。
そのままMちゃんの手が筆者の股間へ伸びる。

「いちゃいちゃしませんか?」と手を股間の上で動かしながら顔を近づけてくる。
こんな美女がこんなことをしてくれるなんてこれは夢ではなかろうか。
ドキドキしながら目を閉じると、Mちゃんの唇が筆者の唇に重なる。

やわらかい唇と甘いリップの様な味がする。
その甘さに酔っている暇もなく、Mちゃんの舌が筆者の口へ侵入してくる。
Mちゃんの舌に絞られ、筆者の体はもはやメロメロである。
そのまま夢中でキスをしていると、交代を告げるお時間が。

この子はさすがにリリースすべきではないだろう。
指名するか聞かれる前に指名する旨を告げ、後半戦へ。

セクシー女優クラスのスタイルのMちゃん:後半戦

「指名ありがとう。」とMちゃん。
この子にサービスされて指名しない男は中々いないのではないだろうか。
「お願いついでに、私も一杯飲みたいな。」とドリンクのおねだりが。

ここは奢っておけばさらにサービスが楽しめるだろうという事で、承諾する。
乾杯すると、「上に乗りますね。」と、膝の上に乗ってくれると、筆者の手を取ってドレスの上からおっぱいへと手を導いてくれ、再び筆者の唇と股間を責めてくれるMちゃん。
夢中でMちゃんの唇とおっぱいをむさぼっていると、お時間のお知らせが。

延長したいがさすがに予算オーバーのため今日はお別れすることに。

セクキャバTyphoonの総合評価は?

セクキャバTyphoon、新店に期待していたクオリティのはるか上を超えるキャストでお出迎えしてくれるお店であった。
今後亀戸に嵐を起こすかもしれないセクキャバTyphoon、そのクオリティの高さをぜひ味わってほしいお店である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました