デュオの女の子のレベルがとても高い!

千葉市

たまには女の子とイチャイチャしたい、そんな気分になることがありますよね。
女の子のふっくらしたおっぱいをもみもみしたり、チューチューしたりするのは至福の時間でしょう。
しかし、セクキャバ遊びはそれなりにお金がないとできないですよね。
自分もしばらく金欠でなかなか遊べていなかったので、給料日までずっと心待ちにしていました。

パチンコでかなり諭吉を使ってしまったのが原因なので、ちょっと後悔です。
そして待ちに待った給料日、自分へのご褒美にセクキャバ遊びをしてみることにしました。
ようやくおっぱいにありつける!と期待に胸が膨らみます。
そして、選んだお店は千葉中央駅の近くにあるデュオです。

なぜなら、それまでじっくり口コミなどを見ていましたが、デュオの口コミは特に魅力的で一度行ってみたいなとずっと思っていたのです。

デュオまでのアクセス

金欠でしばらくセクキャバ遊びができませんでしたが、給料日に早速デュオに行ってみることにしました。
すごく涼しくて過ごしやすく良い日でした。

デュオは、千葉中央駅からすごく近くて、アクセスが非常に便利です。
まず、千葉中央駅の改札を東口から出て、左に歩いていきます。
歩いているとジョナサンが見えるので、その辺の交差点を右折し、さらにローソンがある曲がり角を左折します。
すると左側に、焼肉極みが入ったビルが見えてくるのですが、そこにデュオもあるのです。

ビルの名前はKANビルです。
外に客引きしているスタッフがいたので、思い切って声をかけることにしました。
「こんばんは。デュオってここで合ってますか?」と聞いてみると、「そうですよ!ご案内します!」と丁寧に対応してくれました。

客引きのスタッフの対応がとても良く、安心して、緊張感が薄れていきました。
エレベータで一緒に3階まで行ってくれ、その間にルールを軽く教えてくれました。
つまり、上半身はオッケーで、下半身はだめなんだなということが分かりました。

デュオの店内と料金

デュオに到着すると、扉を開けたところで受付から声をかけられました。
「いらっしゃいませ!初めてですか?」と聞かれたので、初来店であることを伝えると、まずは料金の説明がありました。

通常フリーであれば40分10,000円とのことでした。
自分は、クーポンを印刷していたので、使えるか聞いてみると、「使えますよ!」とスムーズに答えてくれました。
クーポンを利用すれば40分、6,000円に割引されます。
そして、初来店ということで、ポイントカードも作ってくれました。

ポイントカードがたまると、40分5,000円で遊ぶことができるとのことなのです。
ルールはエレベータに乗っている間に少しきいてはいましたが、受付で再びしっかり説明がありました。
下半身のお触りはNGで、それ以外はだいたいオッケーとのことでした。
ルールも分かりやすいので、大丈夫かなと思い、とりあえずビールを注文することにしました。

お腹もすいていましたし、のどもカラカラだったので、ビールがかなり恋しく感じます。
とりあえず洗面所に案内され、そこで手洗いと歯磨きをしました。
店内がすごく暗くて、あまり周りが見えませんでしたが、光がキラキラしたディスコライトがあったので、何とか席まではたどり着くことができました。
目が慣れるまでは周りがあまり見えませんでしたが、慣れてくると周囲に3人くらい人がいるのが感じられました。

けっこう激しく女の子と遊んでいるように見えましたが、暗いので、目が合うこともなくあまり気になりません。
とりあえず席でビールを飲み、女の子を待つことにしました。
空きっ腹だったこともあり、ちょっとビールを飲んだだけでほろ酔い気分になっていました。

グラドル系の超絶美少女

1人目の女の子はかなりグラドル系の超絶美少女でした。
「こんばんはー。○○といいます!ぜひ、覚えて帰ってくださいね!」とかわいらしく元気に登場です。
すごくテンションが高く、こちらまで元気をもらえるほどでした。

自己紹介をしてもらったときに、名刺をもらえたので、覚えておこうと思いました。
上着を脱いでいると、すぐにハンガーでかけてくれるという気遣いをしてくれるのも好感が持てたポイントです。
店内がけっこう暗めだったので、「このお店暗いね。」と伝えると。
「明るいと周りに恥ずかしいから、これくらい暗い方が良いよ。」と言われて納得しました。
恥ずかしいことをしてもオッケーなのかなと思い、「じゃあちょっと恥ずかしいことしても良い?」と女の子に聞いてみると、ニコニコしながらそっとキスしてくれました。

最初見つめ合いながらソフトキスをして、とりあえずこのくらいかなと思っていたら、いきなり女の子のアクセルが全開になったのです。
まさかのディープキスまでしてくれました。
女の子の舌が絡み、ドキドキが止まりません。
ちょっとアルコールが入ったほろ酔いくらいでしたが、一気に夢の世界に入ったような不思議な気持ちになりました。

こんなにいきなりキスができると思っていなかったので、心の準備がそれほどできておらず、完全に女の子のペースにのまれてしまいました。
いきなりディープキスまでできましたが、その後ちょっとトークタイムです。
女の子のぱっちりとした目を見つめていると、吸い込まれそうな、そんな気分になりました。
女の子はかなり積極的ですし、テンションもすごく高いので、自分がいろいろ考えなくても何かしら話してくれ、とても居心地が良かったです。

そして、彼女のおっぱいを見ていると、とてもふっくらして大きいのです。
おそらくFカップくらいかなと思いました。
そろそろおっぱいも触りたいなと思い、「服を脱がしても良い?」と聞いてみると

「いいよ。」と恥ずかしそうにうなずいてくれたので、そっと脱がせることにしました。
優しくするから安心してね。」と伝えると、ほっとしたかわいい表情になったので、さらにキュンキュンしました。

優しくするとは言ったものの、おっぱいを見てみると、理性が崩壊しそうになってしまいました。
なんと、その女の子のおっぱいが自分の好みそのものだったのです。
自分は大きくてちょっと垂れめのおっぱいが好きなのですが、まさにそんな感じで、それを見ると欲求が抑えられないようなそんな気分になりました。
「ごめん、優しくするっていったけど、ちょっと我慢できないかも。」と激しくおっぱいをもみもみしたり、乳首をチューチューしたりしてしまいました。

これには、彼女は声をあげながら身体をびくつかせていました。
彼女の声はBGMをかき消すくらい大きく、ちょっとやばいかもと思ったくらいです。
あまりにも強くむしゃぶりついてしまったので、彼女がちょっと引き気味になってしまいました。

「本当にごめん、あまりにも好みで我慢できなかった。」と正直に答えると、女の子がニコニコしながら優しく、「うん、いいよ。でももう少し優しくしないと女の子はびっくりするかも。」と言ってくれました。

さすがにやりすぎたなと反省しているので、女の子に本気で謝りました。
これに懲りて次脱いでくれなかったらどうしようと心配になったくらいです。
自分がセクキャバ遊びを給料日まで我慢していたこともあり、今日は本当に暴れすぎてしまいました。
もう少し、自制心がないといけないなと本当に思っています。

あまりにもやりすぎて、それ以上その女の子に手を出せなくなってしまったので、もう少しトークタイムを楽しむことにしました。
女の子には申し訳なかったですが、見た目、おっぱいがかなりタイプで本当に夢のような幸せな時間を過ごすことができ、大満足です。
もし、許してもらえるなら、またこの女の子と遊びたいなと思いました。
一旦女の子とは別れ、次の女の子を待つことにしました。

童顔でスラットした高身長の女の子

2番目の女の子は童顔でスラッとした高身長の女の子でした。
かなり細身だったので聞いてみると、元バレエダンサーとのことでした。

顔はそれほど自分の好みというわけではなかったのですが、スタイルは本当に抜群に良いのです。
2番目の女の子も、「○○といいます。よろしくね!」と名刺を渡してくれました。
この女の子を見た瞬間、すごくスタイルが良いなと思ったので、「スタイルすごく良いね!」と伝えると、「まあ、バレエやってたからスタイルには自信があるかも。」と否定することなく素直に答えてくれました。

バレエのジェスチャーをしてくれるというサービス付きです。
その仕草がかわいくてキュンキュンしてしまいました。
「バレエってどんな感じなの?つま先立ちとか大変そう。」とバレエ関連で、話題を広げてみることにしました。
バレエは女の子の好きなことということもあり、ノリノリで話してくれました。
つま先立ちとかするから、関節炎起こしてきつかったかもと言っていました。

その女の子が入っていたバレエ教室は、レベルが高く、コンクール前などの練習がかなり厳しかったので、関節炎にかなり悩まされていたとのことでした。
それだけ、練習してたから、こんなにスタイルが良いんだなと納得してしまいました。
女の子が好きなことを一発でキャッチできたので、トークタイムは大成功で、かなり距離が縮まりました。
その女の子は喋り方がすごく上品で、何でも話してしまいたくなるくらいすごく居心地が良かったです。

女の子と十分会話できたので、そろそろプレイに入りたいなと思っていたとき、空気を読んでくれたのか、女の子の方から、「上にのっても良い?」と言ってくれました。
かなり息が合う感じだなと思い、テンションマックスです。
「もちろん!」というと彼女が上にまたがってきました。

今まで見たことのないくらいの美脚にみとれ、じっくり鑑賞したり、触ったりしてみました。
すごく身長が高いはずなのに、何でできているんだろうと不思議になるくらい身体が軽くてびっくりしました。
体重は軽いのに、おっぱいやおしりのボリュームはしっかりあって、こんな身体って最高ですね。
本当に理想的な身体だなと思いながら、身体中を眺めていました。

女の子がのってくれたことに興奮して、「キスして良い?」ときいてみると、ソフトキスをそっとしてくれました。
ソフトすぎたので、ちょっとディープキスをしてみようと、ベロを入れようとしましたが、さすがにブロックされてしまいました。
ディープキスはNGなんだなと思い、とりあえずあきらめることにしました。

キスは甘めでしたが、一旦あきらめ、おっぱいに取り掛かることにしました。
「身体細いのにおっぱい大きいんだね。」と正直に感想を伝えると、「恥ずかしいな。」と女の子が照れていて、それがすごくかわいいなと思いました。

まずは、女の子のおっぱいをもみもみです。
ふっくらしていて、弾力もあり、かなり好みのおっぱいで興奮して、けっこい強くもみもみしてしまいました。
次に、乳首を舌で転がしてみると、彼女は無反応を装っていましたが、次第に息が荒くなってきたのを感じました。
部屋が暗めなので、彼女の表情があまり見えませんでしたが、その方が思いっきりおっぱいを堪能できます。

彼女の息を感じながら、たっぷり乳首をチューチューしたりもみもみしたりして楽しみました。
顔はそれほど好みではなくても、彼女の反応がすごく良かったですし、何より身体つきがタイプで、プレイをして一気に好感度がアップしました。
彼女とはかなり楽しい時間を過ごせたので、また会いたいなと思い、彼女に連絡するねとこっそり伝えました。
爽やかな笑顔で最後まで見送ってくれ、とても優しい女の子です。

キスは甘めでしたが、おっぱいを十分すぎるくらい堪能させてくれたので、大満足です。
モデル体型にも関わらず、これほど大きいおっぱいなんだなと感動したのは、忘れられません。
リピすれば、もっとサービスしてくれるのではないかと期待に胸が膨らみます。

女の子のレベルがとても高い!

今回デュオで当たった女の子は見た目もとても良く、おっぱいも好みでとても楽しませてもらえました。
自分がずっと我慢していたこともあり、あまりにもガツガツ攻めすぎて、女の子に申し訳なかったです。
特に1番目の女の子には嫌な思いをさせたのではないかと、ちょっと後悔です。
激しいプレイをしても、優しく対応してくれる女の子に対して、とても好感が持てました。

また、リピして、もっと女の子と仲良くなりたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました