デスティーノラボではおっぱいを思いっきり堪能できる!

千葉市

女の子のふっくらしたおっぱいを触ることほど、魅力に感じることはないですよね。
女の子のお尻や綺麗な脚を触るのももちろん良いですが、ふっくらしたやわらかいおっぱいの感触に勝るものはないと思っています。
自分も、夜仕事終わりなどに、女の子とのイチャイチャタイムを楽しみたい、そんな気持ちになることがあるのです。
そんなわけで、千葉に出張のとき、セクキャバに行ってみることにしました。

女の子のおっぱいを思う存分楽しめるところがいいなとワクワクしながら調べていると、デスティーノラボというお店を発見します。
実はその前に別のセクキャバ遊びをしていたのですが、期待外れでぜんぜんだめで、欲求不満になっていたところでした。
今度こそ、かわいい女の子とのイチャチャタイムを楽しもうと、デスティーノラボを目指します。
ホームページなどの情報では、かなりクオリティが高そうだったので、ドキドキワクワクな気持ちがだんだん高まっていきます。

ホームページを見ても、どの女の子が良いか写真では分かりづらかったので、とりあえず行ってみることにしました。
女の子と遊んでいる時間をイメージしていると、ニヤニヤが止まりません。
期待を膨らませながら、デスティーノラボへ一歩一歩近づいていきます。
そのときのことを、ちょっと伝えてみようと思います。

デスティーノラボの料金

セクキャバを利用するとき、気になるのは料金ですよね。
女の子と思う存分遊びたいという気持ちがある一方で、それほどお金をかけられないという方もいるでしょう。

特にお小遣い制の場合は、あまり高い料金のセクキャバに行くと後で苦しくなりますし、奥さんにバレてしまうこともありますよね。
そんなわけで、まずは料金についてご紹介します。
デスティーノラボは1セット40分となっています。
飲み放題メニューがあり、焼酎、ウイスキー、ブランデー、ソフトドリンク、生ビール、カクテルがあります。

料金は時間帯によって異なり、20時から21時までは6,600円、21時から22時までは8,300円、22時からラストまでは9,900円となっています。
延長料金もあり、20分5,500円、40分延長となると、9,900円です。
本指名は3,500円、延長指名は2,500円、場内指名は1,500円と、指名料金も異なるので、あらかじめチェックしておく必要があるでしょう。
キャストドリンクは1,200円からあります。

同伴の場合は3,500円となっています。
サービス料は25%です。
割引サービスなどを利用すれば、最安料金、5,000円で利用できるので、事前にホームページなどをチェックしておくとお得に利用することができるでしょう。
デスティーノラボの平均年齢は23歳なので、若い女の子が多いです。

指名する際は年齢も要チェックですね。
料金は比較的高めですが、女の子に満足して、それなら利用しても良いなという口コミも多く、かなり人気のセクキャバです。
料金については事前に確認し、ある程度予算を決めておくと利用しやすいでしょう。
予算に応じて、キャストのドリンクをどうするか、延長するか、女の子の指名をどうするかなどを決めることができますし、時間帯によって料金が変わるので、行こうとしている時間帯がどの料金に相当するのかを確認しておくのも大事でしょう。

自分はとりあえず、2万円以内かなと思いながら、女の子とのイチャイチャタイムを楽しむことにしました。

デスティーノラボで遊んだときの流れ

夜に時間があり、そのまま帰りたい気分でもなかったので、女の子と遊んでみようとデスティーノというセクキャバに行ってみることにしました。
デスティーノが入っているビルにたどり着き、エレベータに乗ろうとすると、若いボーイが声をかけてくれました。

ボーイに「何階ですか?」と聞かれたので、「7階です。」と答えると、「初めてのご利用ですか?」と聞かれました。

初めて利用するということもあり、ボーイに割引のことについてきいてみると、丁寧に教えてくれました。
ボーイとやり取りをしながら、エレベータで7階までのぼりました。
7階に到着すると、別のボーイが登場し、そこで料金などについての説明を受けます。
説明を受け、最初に料金を払いました。

すでに待っている人が2人いたので、しばらく待つことにしました。
しばらくすると、先客が少しずつ帰り始めたので、もうすぐ順番がまわってくるのではないかとドキドキしていました。
数分後、自分の番になり、呼び出されました。
店内に入ってみると、それほど広くないなと感じました。

店内はテーブル席になっており、目隠しの役割を果たしているのか、観葉植物がいくつか間に置いてあるような感じです。
案内されてテーブル席に座っていると、女の子が実際にやってきたので、ワクワクドキドキしました。

ショートカットのぽっちゃり系の女の子

まず初めにやってきたのは、ショートカットのポッチャリ系の女の子です。

「こんばんはー。」と明るく声をかけてくれ、女の子とのトークタイムがスタートです。
目がぱっちりしていてとてもかわいい雰囲気でしたし、見た目はかなり若く見えました。
「今いくつくらいなのー?

ハタチなってる?」と思わず聞いてみると、「21歳だからハタチにはなってるよ。」という答えが返ってきました。
なんと、この女の子は現役の大学生ということでした。

若い女の子と最初に当たることができ、テンションもかなり上がります。
そのまま、女の子とトークタイムを楽しむことにしました。
トークが盛り上がってくると、女の子が太ももをのせてきたので急接近です。
チャンスと思い、女の子の綺麗な脚を触ってみると、女の子に慣れていないこともありドキドキ感が止まらなくなりました。

そうこうしているうちに、店内の照明が一瞬落ちたのでびっくりしていると、ミラーボールだけの照明になりました。
これが、デスティーノラボのダウンタイムの合図のようです。
ダウンタイムの始まりの合図とともに、女の子が膝の上に乗ってきました。
女の子のふっくらしたおっぱいが胸に当たり、テンションマックスで、そっと服の上から触ってみました。

デスティーノラボはおっパブではないので、おっぱいを女の子が出すということはしないですが、もみもみするのはオッケーということです。
服は脱いでくれないので、触るのは服の上からということになりますが、指を突っ込むのはありで、乳首を生で触ることもできます。
爆乳がずっと自分に押し付けられていて、かなり気持ちよく女の子とイチャオチャすることができました。
やはり女の子の身体で一番個性が出る、魅力的な部分はおっぱいだなと改めて実感した夢のような時間でした。

ドリンクがなかったということもあり、女の子からのおねだりもあり、ドリンクを奢ることにしました。
やはりテンションが上がっていると、女の子に甘くなるというのは間違いないですね。
お酒が入るとお互いさらにテンションが上がります。
この女の子とはずっと抱き合っていたので、おっぱいを気が済むまで堪能できました。

女の子のおっぱいが何より好きという人は、ここのセクキャバで女の子とイチャイチャすると満足すること間違いなしでしょう。
乳首を優しく触ると、女の子のかわいい反応を見ることができるので、さらにキュンキュンします。
まだまだ女の子と一緒にいたい、そんな気分になれる幸せな時間を過ごすことができました。
気に入った子がいれば、指名してイチャイチャタイムを楽しむと、さらなるサービスを受けることができる気もします。

ダウンタイムが終了すると、女の子が降りてしまい、ちょっと寂しい気持ちになりましたが、また、女の子に会いに来たいなと思うことができ、大満足です。

茶髪のロングヘアの美系の女の子

次にやって来たのは、茶髪のロングヘアで、美系の女の子です。
「こんばんはー!」とかなりテンション高めで、自分の方が圧倒されそうでした。
「来てくれてありがとー!」とハイテンションで言ってくれたので、すごくうれしくなりました。
「すごく元気だね。
スタイルもかなり良いし。」と女の子を褒めると、「またまたー。」と否定しながらもすごくうれしそうな雰囲気でした。
元気で積極的な女の子だったので、トークも弾みました。

「こういうお店でよく遊ぶの?」と言われたので、「そんなに遊んだことないけど、ちょっと来てみた。奥さんにばれたらやばいからドキドキしてるんだけどね。」と言うと「あはは。」と笑ってくれました。
否定せずに何でも受け入れてくれる感じがこの女の子の魅力で、何でも話したくなってきます。

1日の疲れが一気に吹き飛び、テンションが上がって気持ちが良くなる感覚を味わうことができました。
女の子と元気なトークタイムを楽しんでいると、「何か飲みたいなー。」と女の子からおねだりです。
この女の子に心を許していたということもあり、すぐにオッケーしてしまいました。

お酒がくると、テンションはさらに高まり、トークも弾みます。
女の子とのトークタイムが盛り上がっていると、またまた照明が消え、ダウンタイムの合図です。
お!きた!と思い、ドキドキワクワクするとともに、テンションがマックスになりました。
トークはかなり楽しめていましたが、この女の子とまだ接近できていなかったのです。

ちょうどそろそろイチャイチャしたいなという気持ちになっていたところでしたので、すぐに女の子を見つめました。
ダウンタイムになると、女の子もすぐに膝の上に乗ってきてくれました。
またまた大きなおっぱいに押しつぶされそうになります。
「触ってもいいー?」と小声で聞いてみると、「ちょっとならね。」とかわいく答えてくれました。
服は脱いでくれないので、服の上からおっぱいをもみもみしてみました。
期待通りの柔らかさで、触り心地がとても良く、ドキドキが止まりません。

そして、手を入れてもオッケーとの許可を出してくれたので、そっと乳首を触ってみました。
女の子のリアクションもかわいくて、さらにテンションが上がり、楽しい時間を過ごすことができました。
デスティーノラボではおっぱいを思いっきり堪能できるので、女の子のおっぱいをもみもみしたい、ふっくらしたやわらかい感触に触れたいという方は大満足できること間違いなしです。
自分も、女の子のおっぱいを堪能し、幸せいっぱいの気持ちになりました。

女の子とのトークも楽しめましたし、おっぱいも思う存分触れたので、大満足です。
ダウンタイムの後は延長の案内がきましたが、次の日に予定があったこともあって、今回は断りました。
次回また来てもいいなと思いました。
何度かリピすると、お目当ての女の子も見つかってくるのでより楽しくなると思います。

2人目の女の子も好みだったので、次に指名しても良いなと思いながら、女の子とお別れしました。

デスティーノラボではおっぱいを思いっきり堪能できる!

デスティーノラボでは、女の子のサービスはばっちりだなと思いました。
ルールはきちんとあるので、濃厚なプレイを楽しみたいという方は物足りないかもしれませんが、女の子のおっぱいを触りたいという気持ちが強い場合は満足できること間違いなしでしょう。

自分が行ったときは、お客さんが少なくまわりを気にしなくて良かったので、思う存分楽しめました。
他の人が見えないというのはやはり安心感がありますね。
それに、自分が行ったとき出勤している女の子の数が少なかったような気がしたので、どのような女の子がいるのかはあまり把握できませんでした。
しかし、自分と遊んでくれた女の子2人はとても好みでかわいかったです。

素直におっぱいを触らせてくれましたし、乳首に手を入れることができたので、これ以上何も求めることはありません。
女の子の身体で何よりもおっぱいが好きという人には大満足のセクキャバと言えるでしょう。
女の子のおっぱいを触ったときにリアクションがかわいくて、表現できないほど、幸せな気持ちになるのです。
ちょっと困ったのは、店内の照明が暗めなので、料金が書いてあるカードが見えにくかったです。

キャストへのドリンクや延長料金などの確認がしにくかったので、もう少し照明が明るいか、文字が大きくて分かりやすくなっているといいなと思いました。
そのようなことはありましたが、全体的に女の子の対応に満足できたので、また利用したいなという気持ちになれました。
テンションが下がっているときや落ち込んでいるときに、セクキャバを利用して元気になるというのはありですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました