女の子の身体を思いっきり触りたいならザンディがおすすめ!

千葉市

仕事で疲れていた日、ちょうど嫌なことがあり、早朝に千葉県にあるXANDY(ザンディ)に行ってきました。
実はその日婚活パーティーに参加して、プライドがズタボロになっていたのです。
自分には結婚は無理かもしれない、婚活パーティーには二度と行かないとすら思っていました。
朝から女の子とイチャイチャしたいというような気持ちになることはないですか?

私の場合は、テンションを上げないと次の日やっていられないような気分でした。
そんなとき見つけたのがザンディというお店です。
深夜までやっているということもあり、ここだ!とおもいました。
次の始発まで暇つぶしをしたいという気持ちと、落ち込んでいたのでテンションを上げたいという期待で、ドキドキしながらお店に入ってみたのです。

そこは本当に眠気も一気に吹き飛ぶほどのパラダイスが待っていました。
女の子のやわらかいおっぱいやお尻を触れるなんて、日常では絶対に有り得ません。
行く前は気分が沈んでいましたが、お店では今までの自分が嘘のようにテンションが上がりました。
想像以上のクオリティで夢のような時間を過ごすことのできるキャバクラです。

40分5000円とリーズナブルな価格設定!

ザンディの前まで行くと、そこに店員さんがいました。
「深夜だったので、やってますか?」とダメ元でたずねると、「どうぞー」と中へ案内されました。

深夜なので店員さんも眠そうですし、さすがにお客さんもあまりいないだろうと思っていたら、数人がお店の中にいました。
深夜とは思えないくらい盛り上がっていて、クオリティの高さを思い知らされました。
料金は40分5,000円でしたので、支払うと、キャバクラの説明をしてくれました。

ハイテンションな制服姿の女の子

まずやってきたのは制服姿のハイテンションな女の子です。
元気よく「いらっしゃーい!」と声をかけてくれました。
それまでにかなり飲んでいたようで、化粧は崩れかけていましたが、とても美形な女の子でした。
ストレート茶髪がよく似合っていて、見ただけでキュンキュンするのです。

酔っているということもあり、かなりハイテンションで、思わず「いつから飲んでるの?」ときいてしまいました。
「分かんない!お兄さんはいつから飲んでいるの?」と逆に質問されることに。

その日嫌なこともあったので、そのことについても話すと、ハイテンションで慰めてくれ、疲れが一気に吹き飛びました。
「一緒に飲もうよ!」とさらに近づいてきてくれ、ドキドキ感が止まりません
ハイテンションな態度、可愛い制服姿、見た目の乱れっぷりを見ていると、何か違う世界にいるような気持ちです。
「何か飲ませてー!」という彼女の可愛いおねだりに、ついつい「いいよ!」と言ってしまいました。

ついつい、ドリンクをおごってあげたくなるような雰囲気の女の子なのです。
ドリンクを待っている間に、笑いながらキスしてきました。
キスから始まったというのも意外でちょっとびっくりですし、しかもかなりのディープキスだったのです。
彼女はかなり飲んでいたということもあり、酒の匂いはきつかったですが、可愛い女の子とキスできるドキドキ感で、匂いなんてどうでもよくなります。

女の子とキスしながら絡み合い、そのノリでお尻も掴むことができました
お尻の堺目の、すごくきわどい部分に指を入れてしまいましたが、ぜんぜん嫌がらずに受け入れてくれるのです。
もう、この女の子には何でもできちゃう!そんな気分です。
1人目の女の子がこんな感じだったので、このお店はかなり当たりだと思いました。

早朝から、女の子のお尻に手を突っ込むなんて、昨日までいた世界とは全く別の世界に来たような夢のような気持ちです。
お尻を掴んだ後は、その勢いで、女の子のパンティらへんをちょっと触ってみました。
さすがに嫌がるかなと思いましたが、女の子はまったく動じることなく笑い、抱きしめてくれたのです。
胸がかなり大きすぎて、抱きしめられたとき、胸で窒息しそうなくらい苦しかったです。

ハグがかなり強すぎたので、ちょっと指を離しました。
パンティを触ったことで、女の子のテンションもさらに上がり、再びディープキスをされました。
「お兄さんってエッチだねー」と言われましたが、否定することもできませんし、そのつもりもありません。
あっさり認め、次は彼女のおっぱいをもみもみしました。

彼女が全く嫌がらなかったので、制服の下から手をいれて、ダイレクトもみもみも実現したのです。
おっぱいが柔らかく、こんなに間近でもみもみできることに、テンションマックスです。
激しくもみもみしたり、乳首をつかんだりといろいろやってみました。
そして下半身も思う存分触り、体力を使い果たすまで、女の子とのイチャイチャを楽しみました。

早朝からこんなに女の子と夢のような時間を過ごすことができ、大満足です。
嫌な気持ちも全て吹っ飛び、1日頑張れるような気持ちになりました。

横で寝る女の子

次にやってきた女の子はテンションがそんなに高くなく、眠そうな感じでした。

見た目はキャバ嬢のような感じで、制服姿でした。
すでに酔っていて大丈夫かなと心配になる感じでしたが、本人は「大丈夫。お酒が飲みたい。」と言っていたので、ドリンクをおごることにしました。

ドリンクがきましたが、彼女はそれを飲むことなくソファーの上で寝落ちしてしまいました。
起こすことを口実に、胸をゆすってみました。
腕、胸がすごくやわらかく、触っているうちにドキドキしてきたのを覚えています。
「起きろー」と起きなくてもいいやと思いながら、身体を触りました。

人差し指で乳首を触れると、どんどん指が埋まっていきました
さすがに、女の子も気づき、「何―?」と起きてきましたが、正直寝てるままでもいいやと思っていました。
「寝てて大丈夫だよ。」というと、自分の方に倒れ込んでそのまま寝てしまいました。
もう、触り放題な状態になり、ドキドキが止まりません
肩、腕、胸を順番に触り、その後は服の下に手を入れて乳首をダイレクトに触ってみました。
モチモチ感のある肌やおっぱいの触り心地がとても良すぎてたまりませんでした。

彼女は寝ているので会話はほとんどないですが、彼女のむっつりした身体を触り続けました
たまに、乳首をつまんでしまうと、彼女が起きて声を出していました。
膝枕をしている状態では、女の子の身体を自由自在に触ることができるのです。
せっかくの機会なので、上半身だけでなく、お尻も触ってみました。

お尻はとても大きくて、キュンキュンですし、スカートに手を入れてダイレクトに触ることまでできました。
制服姿の女の子にこんなことをしたら、痴漢で訴えられますが、この日はプレイの一貫となっているので、誰にも邪魔されないのです。
会話はあまりしませんでしたが、女の子の身体を思う存分触ることができ、大満足です。
良い時間にこのお店に来たなと思いました。

女の子の身体を思いっきり触りたいならザンディがおすすめ!

ザンディは深夜、早朝も空いているので、終電を逃して始発まで時間をつぶしたいというときにぴったりのお店です。
料金もリーズナブルなので、気が向いたときに気軽に利用できます

お店の中の女の子はハイテンションな子もいれば、酔っていて眠そうな子もいて、とても面白かったです。
身体を触られることに抵抗のない女の子が多く、むっつりした身体を思いっきり触ることができました。
女の子の身体を触ってイチャイチャしたいという方におすすめのお店です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました